Consulting Service

働き方改革アドバイザーの派遣

千葉県内で事業を営む中小企業様を対象に
社会保険労務士・中小企業診断士・経営コンサルタント等の「働き方改革アドバイザー」を派遣し、
各企業にあった働き方改革の取組みを無料でご支援します。

サービスの概要

働き方改革関連法への対応や、生産性向上との両立に関する課題解決へのアドバイス等、企業の状況に合わせた支援を行います。
※「働き方改革アドバイザー」は社会保険労務士、中小企業診断士、経営コンサルタント等、経営支援の専門家です。

 ・派遣回数:1社あたり原則5回まで

ご利用の流れ

貴社の状況にあった働き方アドバイザーを派遣するため、まずは、運営事務局によるヒアリングをさせていただきます。
アドバイザーの決定後、スケジュールを調整しながら原則5回まで派遣による支援を受けることができます。
お申し込みは、下記の申し込みフォームよりお願いいたします。

特長

1.中小企業の支援に必要なことを兼ね備える、優れた専門家

当派遣サービスでは、運営事務局によるヒアリングを経て、社会保険労務士・中小企業診断士・経営コンサルタント等、各分野での経験と専門性を併せ持ったアドバイザーを派遣します。

派遣される専門家は、日頃からプロフェッショナルなサービスを提供しており、押さえるべきところをしっかりと押さえるレベルの高さ、企業の方々が安心して頼ることができるような親身さ、現実的な解決策や落としどころを見つけられる柔軟さ、中小企業等におけるリアルな現場経験の多さなど、中小企業の支援に必要なことを兼ね備えております。

働き方改革に関する知識はもちろん、千葉県内の中小企業を元気にしていきたいという想いを持ったアドバイザーを派遣することで、法令を遵守しながら、経営者にとっても労働者にとっても喜ばしい「良い会社」に少しでもより多く近づけるように、親身なサポートをさせていただきます。

2.よく話を聞く

各アドバイザーは支援を行うにあたって「話を聞く」ということを、とても大切にしております。
貴社のおかれた状況について、じっくりとお話を伺い、現状を紐解いて、課題と可能性を整理しながら解決へと導きます。

派遣されるアドバイザーは、熱意を持ったプロフェッショナルですが、貴社を現状よりも良くするために伺っているわけですから、しっかり出来ていない状況があったとしても怒られたりすることはありません。

現実的な解決の道筋を一緒に探っていくべく、会社の状況や事業や人への思いについて、じっくりとお話を伺わせてください。

3.状況にあった的確なアドバイスとプランニング

働き方改革は、1人1人の労働時間を短くし、なおかつより健全な待遇を設けたとしても「同じ成果」が得られることを目指すような「生産性の向上」や「事業や会社全体の改革」というのが、その本質的なテーマです。

実際、それを実現するためには、事業や業務の様々な見直しが不可欠となり、これまでの「あたりまえ」を変えていくような取り組みとなるため、本来は何年かかけて取り組んでいくものになります。

よって、公共事業として「5日間」の支援を受けるだけでは、すべてのことを解決することはできませんが、限られた時間の中で、自社の状況や課題を一緒に整理していくことで、支援を受けた企業はそれまでと比べ物にならないぐらいに勢いづきます!

企業によって、業務や課題は大きく異なるため、まずは、何が問題か、何から手をつけるべきかなどをしっかりと見極めますが、その後、5日間で燃え尽きない「働き方改革」のスイッチが入るような、アドバイスやプランニングをしっかりと行います。