法令順守と同時に生産性を上げたい

法令順守するとどうしても制約が増えるため業務効率が落ちてしまうことが多いです。
順守と同時に生産性を上げられる方法はないでしょうか?

生産性を上げるためには業務効率を上げる必要があります。

具体的には「業務の見直し」「効率化のためのシステム導入」「教育によるスキルアップ」などが挙げられます。

業務の見直しではまず止めても影響の少ない業務を洗い出すことが重要です。
「仮に人員が今の半分になったら何を優先して作業するべきか」と言う問いを投げかけ、優先度が高いもの、低いものを洗い出し停止する業務を決定しましょう。

効率化のためのシステム導入も経営者としては検討するべきです。
法令順守による生産性の低下分をシステム導入によって補うだけではなく、積極的にシステム導入をすることによって従業員の時間を空けることにより次段のスキルアップの時間を確保しさらに生産性を向上する機会を作り出すことができるようになります。

教育によるスキルアップは長期的な観点での生産性向上に寄与する投資です。
会社全体のレベルを上げることにより業務改善のスピードがあがり、結果として継続的な改善が行われるようになります。

千葉県 働き方改革 推進事業とは

千葉県「働き方改革」推進事業は、千葉県内の中小企業を対象に、各企業で実施される「働き方改革」への取組みを支援する千葉県の事業です。企業向けセミナーの開催や、専門家の派遣などを無料で実施しております。1社1社、専任のコーディネーターがお話を伺いながら、自社にあったセミナーや専門家をご紹介いたします。今後の経営革新や課題解決に、ぜひお役立てください。